タグ:#KineMaster

今回はキネマスターでサムネイル製作の応用編をお送りします。
大抵のサムネイルは文字入れやスタンプで終わるところですが
最近はキネマスターの【FX】や【背景透過したイラスト】を使ったりします。


ご参考までにこちらの作り方をご紹介しますね
Capture 2020-10-30 20.11.16






サムネイルにしたい画像を用意します。
動画製作中にキャプチャー保存しておくととても便利です。
アプリにサムネイルにする画像を読み込んで
Screenshot_20210104-181013



レイヤーからのFX。
Capture 2021-01-06 14.11.38


合わせたい効果を選び
Screenshot_20210104-181225_2

反映させたい大きさや角度を決めます。
Screenshot_20210104-181322_2

私の場合は上斜め半分に反映させたかったので
角度と大きさを【曲線矢印】と【〇】で調整しながら
Screenshot_20210104-181415_2


設置
Screenshot_20210104-181455_2


今度は左側と下側にラインを入れたいので
レイヤーのスタンプから
Capture 2021-01-06 14.14.29

こちらを選びました。
好みの場所に設置。
次は左端のライン選び
Screenshot_20210104-181637_2

同じスタンプからこちらを選び設置しました。
Screenshot_20210104-182034_2

あとはレイヤーでお好みの文字入れをします。
次に左側の丸で囲んだマークを押して『キャプチャーと保存』
でサムネイルが完成です。
Capture 2021-01-06 15.51.35





以前作った動画のサムネイルで
動くスタンプを使ったものもあります。
例えばこの画像の背景がそうなのでご紹介します。
Capture 2020-10-11 13.52.26


レイヤーのスタンプで選んだ状態。
動くスタンプのスタートの絵です。
Screenshot_20210106-135714


少しづつ赤いバーを動かすとアニメーションが進みます。
Screenshot_20210106-135753


この状態で止めたまま文字やスタンプを入れてキャプチャー保存します。
Screenshot_20210106-135826





【私のお気に入りサムネイル集】Capture 2020-07-03 22.01.34 (1)Capture 2020-06-27 12.36.29
Capture 2020-12-13 21.05.41
Capture 2020-12-31 21.38.32
Capture 2020-12-29 07.59.20


あとは先ほど登場しましたサムネイル2つもお気に入りです( *´艸`)
ご自身の感性で色んな楽しいサムネイル画像が作れますのでぜひ挑戦してみてくださいね
(*^-^*)






ブログランキング、日本ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると励みになります。m(__)m


YouTube・動画サイトランキング

インターネット・コンピュータランキング
にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

先日、動画をUPしましたが~つい最近カテゴリーフォルダにアニメーション動画が追加されていたので、今回のYou Tube動画に使ってみました(*^^*)


トップのアスペクト比も変更になってました。
今までは3種類だけでしたが、
InstagramインスタグラムやTikTokティックトックにも対応できるようになっています。
Screenshot_20201022-104641





設置方法

では早速w
You Tubeアスペクト比は16:9です。
動画を読み込んで不要部分をカットし
好きな箇所に動画と動画を繋ぐトランジションエフェクト処理を済ませます。







そして追加された動画アニメーションを動画に合成します。
丸で囲んだレイヤーをタッチ。

Polish_20201022_095709274








メディアを選択します。
Polish_20201022_095928116








動画フォルダをタップ。
Polish_20201022_100146956








フォルダ内の動画です。
オープニングに使えるものや、場面切り替え等~現時点では48種類ありました。
私は猫動画を作っているので今回は猫ちゃんのアニメーションを使いました。

Screenshot_20201019-104310
Screenshot_20201019-104332










使いたい動画を選択すると画像の様に表示されますのでこのファイルをタップ
Screenshot_20201022-101917








タップすると周りに点線と矢印が現れます。
右上の曲線矢印は角度、
右下矢印はファイルの大きさを変えれますので自由に調整してください

Screenshot_20201022-101934








大きさを決めたら黄色い矢印方向にクロマキー項目がありますので
上へスライドさせて

Polish_20201022_114035544








【クロマキー】をタップ。
Polish_20201022_101426846










有効にします。
Polish_20201022_101538255









有効にすると背景が黒くなりますが、
で囲んだ【マスク表示】をタップすると

Polish_20201022_115320942









このように背景が透過されます。
Screenshot_20201019-104646










黄丸と青丸の関係性ですが~
私は動画作成初心者なので(^▽^;)
イジってみて分かる事のみ書かせていただきます。
はアニメ部分の濃さ
は背景のキーカラーの濃さの様に思います
Polish_20201022_120045828









右方向にずらすとアニメ部分が透過されました。
左に動かすと猫ちゃんの周りのキーカラー(蛍光グリーン)が残りやすくなってました(^_^;)
Screenshot_20201019-104707






~~~試しに~~~
下記の黄【】の様に極端にバランスを変えてみると
再生時に下側の画像の様になりました(^_^;)
なので‥この2つのバーを動かさずに使用した方が私の様な初心者は無難かと感じました。
Polish_20201022_165451081
Screenshot_20201022-101109


動画アニメーションの設置が完了したら
この後にBGMや効果音、文字入れをします。








そして今回完成した動画はコチラ
使ったアニメーションは0:26に流れます。








クロマキー自体をあまりよく分かってないのでまだまだ勉強中です(; ・`д・´)
初心者の解説ですので分かり難い部分があると思いますが
ご理解のほどよろしくお願い致します。m(_ _)m





人気ブログランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると励みになりますm(_ _)m

YouTube・動画サイトランキング

インターネット・コンピュータランキング
にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ