今回は動画内に倍速とスローを取り入れたかったのでご紹介します




倍速再生方法


You Tube動画はアスペクト比16:9で動画編集を始めます。
Screenshot_20201022-104641




動画を読み込みます。
読み込んだ動画ファイルをタップして周りを黄色く表示させ
倍速させたい箇所の先頭に赤いバーを合わせてハサミマークをタップ。
2020-07-05-13-11-51




その次に【再生ヘッドでスクリプト】をタップします。
2020-07-05-13-13-30




動画が分割されました。
2020-07-05-13-14-32




次は倍速させたい最後の箇所に赤いバーを合わせて
先程と同じ様に【再生ヘッドでスクリプト】をタップ。
そうすると、元の動画の真ん中で独立したファイルができます。
2020-07-05-13-15-57




先程分割した倍速処理したいファイルをタップして、ファイルの周りが黄色く表示された事を確認。
時計のマーク【速度制御】をタップします。
(ファイルの周りが黄色くなってない場合は下記のように表示されません)
2020-07-05-13-17-47




下記のように表示されたら
矢印部分の数字をスライドさせて速度調節をします。
標準再生が1
数字が大きくなると倍速再生で数字が【1】以下になるとスロー再生になります。
2020-07-05-13-21-39




倍速ですが
この画像にある【1✕ 4✕ 8✕】は一発倍速ボタンで便利ですのでこれで決めても良いかと思います。
また、倍速した時に動画に録音されてる音も倍速されます。
そのまま倍速音を活かしてもイイですし
音楽を付ける時に音が邪魔になるようでしたら
数字の下にある【ミュートオーディオ】で動画の元の音を消す事が可能です。
2020-07-05-13-22-24





倍速率の上限は16倍までです。
お好みでされるといいですが
編集の段階でプレビュー確認してから調整してください。
2020-07-05-13-22-24




今回は10倍速にしました。
〇で囲んだ部分を見比べて倍速率が変わっているか確認してくださいね。
2020-07-05-13-30-01




倍速作業が終わるとこのような警告表示が出ます。
実際プレビューで動画がつまったりしてめちゃくちゃ不安でしたが
書き出し後はちゃんと再生できてたので安心してくださいね
2020-07-05-13-30-48






スロー再生方法


倍速した時と同じ様に【スローにしたい部分】をスクリプトで動画を分割します。
2020-07-05-13-36-13



ファイルをタップして周りを黄色く表示させ
速度制御をタップ。
2020-07-05-13-46-42




今度は【1】より小さい数字を選択します。
スロー倍率は0.125までです。
プレビューで確認しながら調整してくださいね。
2020-07-05-13-52-28



完成した動画


コチラ
参考にして頂けると幸いです


1:12から倍速、3:16に短いスローあります。
初めてキネマスターを使われる方にも分かりやすく
説明出来るように心掛けています
分かりにくいようでしたらコメント頂けるとありがたいですm(_ _)m




人気ブログランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています
ポチッとして下さると励みになります🙇‍♀️


YouTube・動画サイトランキング

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村