5月の連休中にオリーブの鉢替えと
モンステラの株分けや切り戻しをしました。
この2つに関しては今回が2年ぶりで2回目。

あれから2か月。

どのくらい成長したかご紹介します。




モンステラ


現在玄関に置いているモンステラ2つ

この2つは茎伏せから育てたもので私的に
【ハイブリッドモンちゃん】と勝手に呼んでいます(笑)
~そう呼ぶ理由は戸外で育てたから~
本来寒さに弱いので冬場は室内で育てるのが通常。
私の住んでいる地域は岡山の県南で冬も比較的暖かい地域。
とは言えもちろん気温は5度以下になりますし、少ないけれど雪も降ります。
その条件で枯れる事無く無事に戸外でも育つのか試してみました。
夏場は直射日光に当たらない場所、冬場は雪や霜に当たらない場所に置き、
水やりも土が完全に乾いてからを守りました。
うっかり霜にあたった事もありましたが枯れる事無く無事にここまで成長してくれました
DSC_0554


DSC_0555




今回切り戻しした株
新芽や新しい葉が出てきてくれています。
_20200710_110006

DSC_0678

DSC_0685

DSC_0676

前回の鉢替えと株分け後は
新しい葉はどんどん増えるのに対しモンステラ特徴の切れ目が中々入らなかったのですごく悩みました。


なんでだろー??と思い色々調べてみると
モンステラの葉に切れ目が入らない理由
主に
・新しい環境に慣れていない
・日当たりが悪い
・風通しが悪い
・成長期に追肥していない
・・・・・・等とされていました。


そもそもモンステラの生息地自体が風か強いらしく、
小さな葉には風の影響はありませんが
大きな葉は風に吹かれて折れたりしない様に
自ら葉に切れ目を入れて風を受け流すようです。



このことを受けて私が実行した事は


・日当たりが悪いところの物と日当たりが良いところの物をローテーションして元気の良い株にする事
・午前中のベランダは直射日光に当たりにくいので室内置きのモンステラを戸外へ出して自然な風を当てる



これらを徹底してきたからか
鉢替えした物は切れ目が入るようになりました。
とりあえず一安心ε-(´∀`*)







オリーブ



DSC_0679

以前❝オリーブの花が咲きました❞と記事投稿しました。
http://mitueneru.livedoor.blog/archives/6082690.html


記事にも書きましたが
【オリーブは同じ品種の花粉では受粉しない「自家不結実性」という性質があります。実をつけさせたい場合は、2品種以上の栽培をおすすめします 】
らしく実がなることを諦めていました( ´−ω−` )

しかし・・・6月中旬頃に何やら丸いものがある事に気づき
現在のオリーブがコチラ
DSC_0681

DSC_0680

実が付いていたのです!!
ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ



喜ぶ反面あの記事は何だったの??
と思いながらこの奇跡にワクワクを感じざるを得ません

花が咲いてた時にムリくり枝をゆすったからかな
( ̄▽ ̄;)



収穫が目的ではないですが
🌟オリーブの実をこの目で愛でる事が今の楽しみです~🌟




人気ブログランキング
にほんブログ村ランキング
に参加しています😃
ポチッとして下さると励みになりますm(_ _)m


観葉植物ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村